News

サブスクリプションサービス「Fittingbox」スタート

2021.4.5

様々な働き方に対応した家具を、試して・使って・変えられる
サブスクリプションサービス「Fittingbox」スタート

株式会社インターオフィス(本社:東京都港区、代表取締役社長:寺田尚樹)は、世界中からセレクトしたクオリティーの高いインテリアプロダクトを、試して、使って、変えられるサブスクリプションサービス「Fittingbox(フィッティングボックス)」をスタートしました。

Fittingboxは、個人および法人向けの家具のサブスクリプション&デザインサービスです。生活や働き方が急速に変化し、これまで以上に、パーソナルスペースや共有スペースをクリエイティブに活用することが求められている時代のなかで、フレキシブルに個々のニーズに対応するサービスを提供します。

 

 

物理的リスクを減らし、迅速に新しい働き方にチャレンジ

ワーカーや企業にとって、働きやすい環境とは常に変化しています。Fittingboxは、そのような社会状況の変化や成長のスピードに即座に対応できるサービスです。従業員の増減の度に、オフィス家具の買い増しや買い替えをしなければならないという問題を、大きな初期投資を支払うことなく解決し、物理的リスクの少ないオフィスを構築することができます。また、専門のデザインスタッフが、レイアウト・図面作成・家具のアレンジまで一貫して請け負うため、新規プロジェクトの発足、ワークスタイルの変化に合わせたワークスペース作りにも迅速に対応することが可能です。

 

 

1 年間でサブスク家具の最大50%を変更できる

Fittingboxの基本プランは2年契約からで、1年間で最大50%の家具を変更可能な「LARGE BOX PLAN」、1年間で最大25%の家具を変更可能な「REGULAR BOX PLAN」からプランをお選びいただけます。これにより、より自由度の高い、フレキシブルな空間で働くことが実現できます。また、必要な期間に応じて必要な家具だけをご使用いただける「FIX PLAN」は、6ヶ月からご契約可能で、契約期間中の家具の変更はできませんが、契約期間が満了した際には、解約または契約延長、もしくは、ご希望されるお客様には買い取り料金をお支払い頂き、そのままご使用頂くことも可能です。

 

ワークスタイルやその時のニーズに合わせてスムーズにワークプレイスを変更できます。

 

1000アイテムにおよぶラインナップから、オフィス空間をデザイン

Fittingboxは、ヨーロッパを中心に国内外のクオリティの高いブランドの家具を取り揃えています。Knoll Studio(ノル スタジオ)やMuuto(ムート)、Vitra(ヴィトラ)、Artek(アルテック)、USM Modular Furniture(USM モジュラーファニチャー)、Framery(フラメリー)など、35ブランド、1000アイテム以上に及ぶラインナップで、専門のデザインスタッフが家具提案からオフィスのレイアウトまで一貫して行います。

 

上記ブランドのほか、約35ブランド、1000アイテム以上に及ぶラインナップを取り揃えています。

 

プランニングからアフターケアまで充実のサポート体制

Fittingboxを運営するインターオフィスは、ハイクオリティな空間と家具を豊富な実績と経験によって提供してきた、豊かなオフィス作りのリーディングカンパニーです。創業以来、約40年にわたって、ヴィトラやUSMなど、ヨーロッパの高品質なオフィス家具の輸入販売を主軸として展開し、その実績を基に、厳しい基準で選定したクオリティーの高い家具・照明のみをご提供いたします。そのためFittingboxでは、これまでのプロフェッショナルな実績をいかした、安心できるアフターフォロー体制が整っています。長年培ったノウハウをもとに、プランニングから配送・設置、メンテナンスまで自社対応可能です。レイアウト変更やスケジュール管理まで一括してお任せいただけます。
また、サブスクリプションで利用された家具はパーツの交換やメンテナンスを施し、廃棄をせず、循環させて運用していく仕組みも構築中です。

 

プレスリリースはこちららかダウンロードできます。

 

■ 家具のサブスクリプションサービス「Fittingbox 」

インフォメーションURL:https://fittingbox.jp/

サービスに関するお問い合わせ:info@fittingbox.jp

< 一覧へ戻る
ページトップへ戻る